2017/07/31

ブルーベリー

今年は収穫量が少ない。これで500gくらいか?
例年は1回1K前後は収穫できるのだが・・・


P1080450.jpg
スポンサーサイト
2017/07/30

ウドの花

自宅蜂場の片隅に植えてある。春に新芽を天ぷらに、茎はきんぴらして食べる。
この花はミツバチが好んで訪れている。
私は種を播いたことは無いが3~4年で収穫できるという。


P1080449.jpg

2017/07/29

矮性サルスベリ

蜂場近くの道路脇に1キロ位にわたって咲いているがこれはなぜか雪に埋もれても枯れない?????

P1080446.jpg

2017/07/28

サルスベリ

この花が咲くと「夏が来た」と感じる。
植えて20年以上になるのだが成長が遅く、幹がなかなか太くならない。
雪に埋もれると枯れるので家の外壁に沿わせるように植えてある。

P1080434.jpg

2017/07/23

ギボウシ

春の代表的な山菜のひとつだが酢味噌和えが一般的かな。
当地ではこの茎を干して干瓢代わりにする人もいる。

P1080435.jpg

2017/07/23

島パイン

石垣島にいる息子から今年も届いた。
輸入物とは別物?かと思う程、味が違う。

P1080436.jpg

2017/07/22

オモダカ

メダカの学校の清楚な白い花。アギナシの花と似ているが同じ仲間らしい。

P1080427.jpg



2017/07/22

ブルーベリーのハチミツ煮

ハチミツでサッと煮て(ジャムのようには煮詰めない)ヨーグルトにかけて食べると旨い。
色も鮮やか。ブルーべりの形も残っている。好みもあるがカスピ海の方がお勧め。
自分でヨーグルト作りするのも楽しいし経済的。

P1080412.jpg
2017/07/21

ビービーツリー

今年は蕾が沢山付いているが来てくれるかな?

P1080431.jpg


2017/07/21

モロッコ豆

ようやくコンスタントに獲れるようになった。スジがなくサラダ、天ぷら、炒めものなど何にでも向く。
もう少しすると食べきれないほど獲れるが冷凍保存しても美味しくないので人様に差し上げる。

P1080429.jpg

2017/07/20

アニスヒソップ  フウセンカズラ

良い蜜源植物でも雪中で越冬できるものでないと殖やせない。
これは雪中でも大丈夫なので殖やして休耕地に植えたい。
ダンギクは雪国では越冬出来ないのであきらめた。

P1080426.jpg

地味な小さい花だが実が涼しげな感じで気に入っている。
この花にもミツバチが来る。

P1080424.jpg
2017/07/19

山の蜂場の花

ホタルブクロ(白花)も終わりかけている。場所によって赤花と白花がはっきり住み分けているようだ。

P1080422.jpg

ハギ?(白花)の花にしては少し早い気がする。紫の普通のハギはまだツボミがのびていない。

P1080421.jpg
2017/07/18

大雨洪水警報

今朝は長岡、三条方面のニュースだったが昼前にはこちらに大雨洪水警報が出され一部地域に避難勧告が出た。
当地では夏祭りの頃に大雨が降って梅雨明けとなるのが毎年のこと。
今の所、土砂災害などの情報がないようだが予断は許さない状況。
2017/07/17

山の蜂場の花

シライトソウという花だったかな。名前がなかなか出てこない。

P1080419.jpg

ネムの木。優しそうないい花だと思う。

P1080417.jpg
2017/07/17

民謡流し

毎年の恒例行事。この後、大雨が降り出して解散。あと30分降らなければよかったのに・・・(昨夜のこと)

P1080414.jpg
2017/07/16

花火大会

2階廊下の窓を開けるとぴったし真ん中で花火が見られる特等席。
去年、一昨年は雨や曇りでさっぱりだったが今年は1時間半、畳の上で
ひっくり返ってゆっくり楽しむことが出来た。(昨夜のこと)

P1080411.jpg


2017/07/16

ゴーヤー

新芽を茹でて食べる人もいるようだが自分では喰ったことがない。
ゴーヤの花にはミツバチが来る。花粉か蜜か分からないが。

P1080403.jpg



2017/07/15

桃太郎の初もぎ

大好きなトマトがもげるようになった。
桃太郎は1段の花数が5~6花で摘花の必要もなくあまり大きくならないのがいい。
畑でもぎたてを丸かじりするのが1番旨い。

P1080406.jpg

2017/07/15

ネジバナ

別名「もじずり」とも言うようだ。ラン科植物には珍しく種が飛んでいたるところに生えているが、
いざ鉢に植えて楽しもうとするとなかなか手ごわい。左巻きと右巻きがあるそうな。
春に道端で見事な大株になって花を咲かせているノジスミレ?も手ごわい。

P1080405.jpg
2017/07/14

山の待ち箱入居群

梅雨明けも間近になり日差しが強烈になって気温も上がってきたのでスダレをかけてきた。
今の所、蜂数も多く順調に出入りしていた。

P1080404.jpg
2017/07/14

宿根スイトピー

サヤエンドウの花を一回り大きくしたような花(少し紫色がかっている)。
同じマメ科だから当然か。ミツバチが来たのは見たことがない。

P1080390.jpg
2017/07/13

キュウリ

今年は中々脇芽が伸びてこない。脇芽が伸びてこないと少ししか採れない。
1週間ほど前に頭を止めたので今度は伸びるだろう。

P1080402.jpg

2017/07/13

バッサリ刈り込み

大分伸びて草姿が乱れてきたのでビフォーアフター?

P1080400.jpg

ビフォー

P1080297.jpg






2017/07/12

やっぱりビービ―ツリーだ

コンクリート枡の中に生えた?植物の葉をちぎって臭いを嗅いでみた。
ビービ―ツリーに間違いないだろう。この枡の上の木が雌木?
ということは我が家は雌雄両方の木があるということになるのか。
花を見ればわかるのか。真ん中、ポットは根茎伏せ苗。
近所でこの木を植えている物好きは自分以外に居ないと思っているのだが・・・
実生苗では生きているうちに花が見られるかどうか分からない。
不用枝を取り木するのが手っ取り早くて確実。出来るだけ太い枝がいい。

P1080399.jpg
2017/07/12

サトイモ

かなり大きくなってきたがこれからの水やりと肥料が大事になってくる。
水やりしないと豊作はまず望めない。

P1080394.jpg
2017/07/11

試作品

暑くて日中は外作業が出来ない.。
涼しい縁の下(高床1Fは25度位)で予備に作っておいた底板や重箱を使って作ってみたがこんな感じでいいのかな?
これでデジカメが入るだろう。
冬バージョンの底板は秋までに、夏バージョンは冬の間に作ることにしよう。
作りついでに巣枠箱も下からカメラが入るようにしようかな。

P1080398.jpg

2017/07/11

ブドウ

先日摘果、整房をしたばかり(その時はマッチ棒の頭より少し大きいくらい)だがかなり実が大きくなってきた。
袋掛けするときにもう少し実の数を減らすつもり。
種なしにする「ジベレリン」と実を大きくする「フルメット」は購入してあるのだが使うタイミングがむづかしいので今年も使わなかった。
使う時期が分蜂と重なるのかな?⇒毎年できないことになるのか。

P1080395.jpg
2017/07/10

ブルーベリー

ネットを被せないと1粒も自分の口には入らない。
品種は分からないが植えて30年ほど、ずいぶんと大きな株になった。

P1080389.jpg
2017/07/10

茎が倒れても大きくなる

稲は茎が折れると養分を上げなくなると聞いたことがある。
玉ねぎも茎が折れたら成長が止まると思っていた。
茎が倒れても葉が青かったし1度に食べるわけでもないのでそのままにしておいたらかなり大きくなった。
皮が黄ばんできたし茎も枯れてきた。

P1080393.jpg
2017/07/09

ガクアジサイ

玉アジサイのような豪華さはないが山野草的な趣があり自分の好きな花のひとつだ。
浅根性なので水切れには弱いようですぐにしおれる。

P1080386.jpg
P1080387.jpg