2018/05/08

キノコ原木の本伏せ

3月中旬に駒打ちを終わらせて仮伏せしておいたナラタケ、ナメコの原木を栗林内に本伏せ。発生は来年秋だが果たして・・・

P1090121.jpg

スポンサーサイト
2018/04/29

豊作の予感

雪国は玉葱栽培には向かないと言われていて毎年安定した収穫ができず、特に大雪の年は全滅することも珍しくない。
今年は雪が少なかったわけではないがこの分では豊作となりそうだ。

今日は分蜂がなかったが雄蜂が盛んに出入りして分蜂を催促していた箱があったので明日は出るかも?
今年は立ち上がりの遅い群が多いので分蜂期間が長くなりそうな予感がする。

P1090108.jpg
2017/12/10

今年はちょうどいい大きさ

大根は雪にあわせてから収穫すると格段に美味しくなる。
例年、初雪が降ってから収穫すると大きくなりすぎて一升瓶のようになるが今年は幼苗のときにゴキアライ(黒い丸い虫⇒正式な名称はダイコンハムシ)にやられ葉が網のようになったのでダメかと思ったが収穫を遅らせたらちょうどよくなった。

P1080758.jpg


2017/12/08

だいぶ大きくなった

10月中旬に植えたタマネギ。今のところ順調だが雪国は安心できない。
春の雪消えまでに全部(あるいは半分くらい)なくなることもあるし、春になってから次々となくなる事もある。
積雪量が多い冬はその可能性が大きくなる。今年の積雪量がどうなるか?

P1080757.jpg

2017/11/10

サトイモ乾し

天気がいいので先日収穫したサトイモ(えび芋)を広げて乾かした。
大きさを比較するものがないが大きいのは自分の握りこぶしくらいあった。
大量にウッドチップを被せたのでヒョロ長い青い芋はなかった。

P1080709.jpg