2017/12/11

このまま雪の中

自宅蜂場など一部の巣箱以外は雪囲いをしないで越冬させるつもりで何もしていない。
年ごとに少しづつ手抜きをしていかないと・・・

P1080756.jpg


スポンサーサイト
2017/12/07

自然巣の様子

春にはこの自然巣からと思われる分蜂群を2群が入居した。
今年は初雪が例年よりも早かったがその後は当地らしくない良い天気が続き、雪が消えた。もうすぐ本格的に降るが・・・
ヒマになったので巣箱の様子見を兼ねて自然群の様子を見てきた。
気温が低いためか出入りは少ないが徘徊が見られないので越冬できるかな?

P1080755.jpg

2017/12/05

来春の準備

閉式重箱を何個か作って使った見た結果、「これでOK」と作り始めた。
作るといっても作り置きの重箱に蝶番をつけるだけ。
蝶番を内側につけるのは手間がかかるので外付け。要は中が見られればいいのだから。
春に底板(金網)を交換するときに重箱に取り付ける予定。

P1080752.jpg



2017/11/27

時騒ぎ

今日は久しぶりのいい天気になったので、どの群れも時騒ぎで賑やかだった。
今の所、娘たちは元気な様子。
P1080738.jpg
囲い板を取り付けたので来春までお別れ。元気で春が迎えられるように・・・
天気が良かったせいか攻撃は全くなかった。
P1080740.jpg
2017/11/18

巣箱の防寒対策

昨年秋は防寒対策をした箱、しない箱で越冬させてみた。
その結果、ミツバチに聞いてみたわけではないが分蜂にはあまり関係ないようだ。
雪にスッポリと埋まれば中は0℃前後なので外よりもはるかに暖かい。
そこで今年は防寒対策は一切しないことにした⇒面倒くさいのが本音。
自分的には防寒よりも防暑の方が大事な気がする。半分も越冬できればよしとしよう。
手前の4段群を採蜜してから雪囲いする予定。

P1080718.jpg