FC2ブログ

お手伝いありがとうね

最高気温が34℃くらいだったようで今日もあちゃえ一日であった。
あまりお手伝いを良くしてくれるのでしばらくここで 良い子にしていてくれや。
オラはお気に入りのうすら汚れたボロタオルがあれば大丈夫。

DSCN0240.jpg






スポンサーサイト

今の時期の山野草

セッコクをヘゴ材に付けたもので肥料も何も与えないでみずやりのみで開花してくれる。たくましい野生ランだ。

DSCN0227.jpg

ウマノアシガタ(キンポウゲ?)。蜂場の周りに沢山咲いているが蜂はどうかな。

DSCN0207.jpg

アケボノフウロ。アメリカの山野草らしい。
当地の高山にも自生するハクサンフウロと色は違うが似ている。

DSCN0198.jpg


初めての経験

3群が次々と連続して分蜂。
分蜂を中止する群れが出ると思いきや何と同じ板に集合して1個の巨大な蜂球となった。

DSCN0231.jpg

中心部が暑いのか噴火口のようになっている。
女王が3匹いることになるのだが2匹は殺されるのかな?

DSCN0232.jpg

過去に2群が1個の蜂球になったことは何度か経験し、昨年も2回あったが
3群は初めて。特大のザルネットに取り込み。超重い。

DSCN0238.jpg

さすがに4群目は少し時間があったので別の板に集まった。
自宅蜂場で1日4回はこれも初めてだった。
今年一番の暑い日だったが蜂飼い人生を堪能した超楽しい一日だった。

羽音でにぎやか

ツリバナとマユミは違うそうだが私には良く分からない。
これはどちらなのかな。秋の赤い実もいいね。

DSCN0224.jpg

5ミリほどの小さな地味な花だが蜜がでるのかな?

DSCN0226.jpg

今シーズンの一番

まさにてんこ盛り状態。お腹いっぱいに蜜を入れているのでズッシリ。

DSCN0223.jpg


取り残しも板を外して下に置けば全てザルに入る。

DSCN0221.jpg



プロフィール

Author:越後ものずき
「越後ものずき てもずら雑記」へようこそ!
山野草に15年、犬に15年、退職後はニホンミツバチにハマっています。
始めて40年になる自家用野菜を作りながらのてもずら養蜂です。

最新記事
お手伝いありがとうね 2019/05/27
今の時期の山野草 2019/05/26
初めての経験 2019/05/25
羽音でにぎやか 2019/05/24
今シーズンの一番 2019/05/22
最新コメント
カウンター
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR